煎茶

    • Sencha

    • 初蔵(鹿児島県・静岡県)

      初蔵(鹿児島県・静岡県)

      10g/200円

       


      【ゆたかみどり種 やぶきた種 深蒸し】

      牧之原と掛川の1番茶で鮮やかな緑色の水色と香りを
      引き立たせ、ブレンドの最後の仕上げとして初摘みの
      知覧茶で味を際立たせました。
      味、香り、水色とお茶の3つの特徴が楽しめる
      オリジナルブランドです。

       

    • 極繁(鹿児島県)

      極繁(鹿児島県)

      10g/150円

       

      【ゆたかみどり種 深蒸し】

      鹿児島県知覧の香り、味、色の3つの特徴が特に
      強調されている茶葉をブレンドによって
      一層引き立たせました。深緑に水色と、
      まろやかな香り、そして知覧茶の独特な甘みを生かした
      その名の通り極上の味わいです。

    • 繁(鹿児島県・静岡県)

      繁(鹿児島県・静岡県)

      10g/120円


      ゆたかみどり種・やぶきた種 深蒸し

      静岡県産の茶葉の中でも特に肉厚の茶葉を強火焙煎で
      香ばしさを引き出し、鹿児島県産の茶葉の
      持つまろやかながらも濃厚な味わいを合わせた
      当店の一番人気のオリジナルブレンドです。
      創業から続く変わらぬ美味しさです。

    • 尾瀬の雪(鹿児島県・静岡県)

      尾瀬の雪(鹿児島県・静岡県)

      10g/120円


      さえみどり種・やぶきた種 深蒸し

      静岡県の中でも銘茶で名高い牧之原の濃厚な味わいの
      茶葉と、水色が深い鹿児島産の茶葉を互いの特徴を
      引き出すために絶妙な分量でブレンドしました。
      青々しい水色と濃厚ながら後味が
      爽やかな味わいをお楽しみください。

    • 若露誉(鹿児島県・静岡県)

      若露誉(鹿児島県・静岡県)

      10g/150円

       

      【ゆたかみどり種 さえみどり種 深蒸し】

      鹿児島県産と静岡県の2地域の3種の茶葉をブレンド。
      知覧のその年の最も濃厚な味わいの茶葉と、
      静岡の青々しい水色と爽やかな香りの
      それぞれの特色を持つ茶葉をバランス良くブレンドし、
      まろやかに仕上げました。

    • ゆたかみどり 1000(鹿児島県)

      ゆたかみどり 1000(鹿児島県)

      10g/100円

      【ゆたかみどり種 深蒸し】

      数ある優良品種の中で最も早く発芽する品種で、
      茶葉の緑が深いことから「豊か緑」と命名されました。
      ゆたかみどりは、寒さと虫病害に強いため国内で
      最も多く使用されているやぶきた種に比べ
      青々しい葉臭が弱い品種です。

    • 九州ブレンド(宮崎県・鹿児島県)

      九州ブレンド(宮崎県・鹿児島県)

      10g/80円

       

      【さえみどり種 深蒸し】

      濃厚な旨みとコクが味わえる宮崎と鹿児島の
      茶葉を特別に仕上げたオリジナルブレンドです。
      冴える緑の色合いと旨みが特徴で、
      甘みが強く、渋みが少ないお茶なので、
      渋いお茶が苦手な方におすすめです。

    • 知覧ブレンド(鹿児島県)

      知覧ブレンド(鹿児島県)

      10g/100円

       

      【ゆたかみどり種・かなやみどり種・あさつゆ種 中蒸し】

      鹿児島県の代表産地である
      南九州市産ー知覧・頴娃(えい)・川辺の2町合併ーの
      茶葉使用。ゆたかみどり・かなやみどり・あさつゆの
      3種類の品種を黄金比率で配合したバランスの良い
      オリジナルブレンドです。

    • 八女玉露(福岡県)

      10g/200円

      やぶきた種 浅蒸し】

      福岡県八女市は国内流通の半分を占める
      日本一の玉露の聖地。茶葉への直射日光を避けることで
      光合成を止め、ビタミンなどの栄養を蓄えた
      お茶は苦み成分が少なく、旨みが豊富で
      芳醇な香りと甘みが特徴です。

    • あさつゆ 1600(鹿児島県)

      10g/160円

      【あさつゆ種 中浅蒸し】

      鹿児島県を代表する篤農家の霧島市の西製茶・知覧町の
      塗木製茶の茶葉だけにこだわりました。
      これまでの常識をくつがえす独特の特徴がある
      品種別名“天然玉露”の「あさつゆ」だけに
      お茶通をうならせる茶葉に仕上がりました。

    • あさつゆ 1000(鹿児島県)

      10g/100円

      【あさつゆ種 中蒸し】

      鹿児島の豊かな大地で育まれた
      「あさつゆ」という品種のお茶です。
      別名“天然玉露”と呼ばれる人気のある品種で、
      これまでの常識をくつがえす独特の香りと甘みの強い
      濃厚な味わいが特徴です。

    • さえみどり 1200(鹿児島県)

      10g/120円

      【さえみどり種 深蒸し】

      やぶきた種とあさつゆ種の交配から生まれた、
      いわば煎茶のサラブレッドです。
      「冴え緑」の名の通り、鮮やかな緑色の水色と
      上品な香りで、渋みの少ない温和な味わいです。

    • ゆたかみどり 1600(鹿児島県)

      10g/160円

      【ゆたかみどり種 深蒸し】

      この品種は価格帯が上がるにつれて、甘みが濃厚になり、
      香りも強く引き立ちますが、水色は一定で大きな変化は
      見られません。甘みと香りのお好みをお探しでしたら、
      まずは少量ずつのご購入で飲み比べがお薦めです。

    • ゆたかみどり 1200(鹿児島県)

      10g/120円

      【ゆたかみどり種 深蒸し】

      深緑色の水色の甘みが特に強いため、まろやかな
      優しい味を好まれる方々に不動の人気を博しています。
      独特の甘みと香りの中には、ややクセのある苦渋みが
      あることも特徴で、旨みがゆっくり広がる後味です。

    • おくゆたか(鹿児島県)

      10g/120円

      【おくゆたか種 中浅蒸し】

      「おくゆたか」の名のとおり奥の深い豊かな味わいのある
      品種です。生産量がとても少なく大変希少で、
      知る人ぞ知るお茶です。
      肉厚の茶葉は茶葉本来のしっかりとした甘みと
      優雅な香気の調和が良く、味の余韻が楽しめます。

    • 川根(静岡県)

      10g/120円

      【やぶきた種 浅蒸し】

      茶葉の型崩れが少ないため、沈殿物の少ない
      澄んだ黄緑色。蒸し時間が短いため
      本来の香りと山間地特有の爽やかな香りです。
      喉越しがすっきりとし、旨み・甘みの中に
      ほど良く調和した渋みがあります。

    • 小笠(静岡県)

      10g/120円

      【やぶきた種 深蒸し】

      葉肉が厚く通常の煎茶の2〜3倍の蒸気をあてることで、
      よりまろやかな味になっています。蒸し時間が長いため
      やや粉っぽいですが、この粉は緑茶の栄養成分を体に取り込み易く、
      小笠の深蒸し茶ならではの上品な味と
      濃緑色を育む大きな要素です。

    • 宇治 1600(京都府)

      10g/160円

      【やぶきた種・おくみどり種 浅蒸し】

      京都府の宇治・山城地区で生産されるお茶で、
      生産量は少ないながらも上品でまろやかな味わいの
      浅蒸しです。色沢ある濃緑色の茶葉と
      奥行きを感じる香りは
      洗練された宇治茶ならではの特徴です。

    • 宇治 2000(京都府)

      10g/200円

      【ゆたかみどり種 深蒸し】

      高級煎茶で有数の産地、京都府相楽郡和束町の
      寒暖差が激しく霧深い山間部で生産された
      新茶時期初旬の一番茶の中から、厳選した茶葉のみを使用。
      浅蒸し茶特有の甘みとコク、スッキリとした苦み・渋み、
      琥珀色の水色が特徴です。

    • 手摘み宇治(京都府)

      10g/400円

      【やぶきた種・さやま種 浅蒸し】

      京都府山城産。ベテランの茶摘みさんが良質茶葉のみを
      摘み取った最高級の宇治煎茶です。
      やまぶきいろの水色で、爽やかな香りとすっきりとした
      味わいに極上の甘みが特徴的なこだわりの逸品です。

    • 宇治田原玉露(京都府)

      10g/200円

      【やぶきた種 浅蒸し】

      京都府を代表する玉露の産地宇治田原は、
      四方を山に囲まれた寒暖差が激しい霧深い山間部にあり、
      歴史と伝統につちかわれた製法で仕上げた逸品は、
      宇治玉露特有の自然のまろやかさと爽やかな
      甘みが自慢です。

    • 京田辺玉露(京都府)

      10g/500円

      【ごこう種 浅蒸し】

      日本でも有数な玉露の生産地京都府京田辺市より
      屈指の品質を誇る昔ながらの栽培方法で育てられた
      茶葉の中から、厳選した茶葉のみを手摘みいたしました。
      宇治玉露特有の綺麗な水色と濃厚な香り、
      濃厚な甘みをお楽しみください。

    • 大和(奈良県)

      10g/150円

      【やぶきた種・おくみどり種 浅蒸し】

      奈良県月ヶ瀬地区でとれた(大和)煎茶は
      1年を通して温暖な気候と適度な雨に恵まれているため、
      奈良県の高級茶として知られています。
      新茶期の茶葉1番茶の製造で、「奥深い香り」
      「まろやかな味わい」が特徴のお茶です。

    • 土山(滋賀県)

      10g/160円

      【やぶきた種・おくみどり種 浅蒸し】

      滋賀県甲賀市土山町は鈴鹿峠のふもとに位置し、
      上煎茶の栽培に適したこの地は近江の茶の主産地。
      冬眠期間が長いため、葉が分厚く、味、香りが
      共に濃く、2煎目以降も楽しめることが特長です。

    • 掛川 1000(静岡県)

      10g/100円

      【やぶきた種 深蒸し】

      深蒸し発祥の地である静岡中西部の中山間地で
      生産された全国茶品評会産地賞深蒸しの部で
      過去最多の18回連続受賞品です。
      熱湯でも充分美味しく淹れられる飲みやすいお茶は
      まろやかですっきりした喉越しです。

    • 掛川 1200(静岡県)

      10g/120円

      【やぶきた種 深蒸し】

      掛川1000の上級品。八十八夜の頃に摘み採られた
      新芽の柔らかい味が感じられます。
      深蒸し製法によりまろやかな甘みを引き出し、
      強火焙煎で飲み飽きない後味です。葉肉の厚い
      茶葉の芯まで蒸した深蒸しは甘みが特徴です。

    • 狭山(埼玉県)

      10g/100円

      【さやまかおり種 中蒸し】

      「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」
      という茶作り唄のように狭山茶は味に定評があります。
      緑茶生産の経済的北限で、特徴である「コク」は、
      寒い冬を乗り越えてより深まり、
      甘くて濃厚な味わいが生まれます。

    • 嬉野 800(佐賀県・長崎県)

      10g/80円

      【やぶきた種 中浅蒸し】

      日本茶でも大変珍しい形状の茶葉”グリ茶(玉緑茶)”の
      代表産地です。茶葉1枚1枚が丸く硬いため、
      急須内でゆっくり開き1煎、2煎と注ぐ毎に
      味の変化があります。爽やかな香りで
      喉越しが良いお茶です。

    • 嬉野 1000(佐賀県・長崎県)

      10g/100円

      【やぶきた種 中浅蒸し】

      茶葉1枚1枚が丸みを帯びた形状の茶葉が
      急須でゆっくりと開くため、
      1煎目、2煎目と茶葉の開き具合による
      味の変化が楽しめます。嬉野800に比べ香りが強く、
      渋みの少ないまろやかな甘さが特徴です。

    • 八女(福岡県)

      10g/120円

      【やぶきた種 中蒸し】

      全国の日本茶好きの視線を集める高級茶の産地
      福岡県「八女」。気温が冷涼で霧深い山間地域で
      生産される茶葉は甘く芳醇な香りとまろやかで
      コクのある味が特徴です。全国茶品評会等においても
      常に上位に入賞しています。